in

キングダムCP「一部グループ特別扱いナシ+抗議の収録中断なかった」

キングダム


Mnet「キングダム:レジェンダリー・ウォー」の制作発表会が4月1日開催。番組プロデューサーが、舞台セット費をめぐる公平性問題について言及しました。

最近行われた初競演収録で、収録が一時ストップする事態が発生したといいます。一部のチームが舞台制作や演出の面で特別待遇を受けているとし、他のチームの所属会社側が現場で疑惑を提起し抗議したためです。(「1組だけセット豪華 Ateez?」キングダム収録ストップ….制作費公平性議論)

これについて、パク・チャヌクCPは「放送前に生じた話題に申し訳なく思う」とした上で、「ただ、抗議による収録中断、特定チームを後押しするための特恵はなかった」と疑惑を否定しました。

パク・チャヌクCPは「セットは事前に制作陣と全部相談した部分だ。今回の話題で6チームと所属事務所の被害がないことを願う」「第2ラウンドでは1ラウンドで足りなかった部分について各所属事務所と話し合い、全員同意のもと、各自のクリエイティブをよく反映できる方向で議論の調整を終えた。3ラウンドからは6チームがすべて同意した条件でこのようなイシューが2度と生じないように準備した」と述べています。

「キングダム」初回は同日19時50分よりMnetで放送されます。





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る