in

「キングダム」側コメント – セット制作費の公正性問題「深刻に受け止めてる」

キングダム


Mnet「キングダム」側が、「セット制作費」の公正性をめぐる議論について立場を発表しました。

制作陣は29日「初の競演ステージなので、6組のステージを調整するために制作費を設定したが、その範囲と可能かどうかなど詳細に定義できなかった点を考慮できず、申し訳ない」と明らかにしました。

続けて「第1次競演後、この部分について、スタッフも深刻に受けとめている」「ただ最高のステージのためには、アーティストのクリエイティブを最優先にしなければならず、舞台の設置に当たっては、すべての部分を明確にガイドとして提示できない点については悩ましい状況です」-

制作陣は「6組とその所属事務所と事前に緊密に話し合い、アーティストたちが舞台に集中して、最高の舞台をできるよう努力している。今後続く競演が円満に進むように最善を尽くす」と伝えました。


関係者によると、「キングダム」初競演現場で収録が一時中断する事態が発生したといいます。原因は、制作陣が1組だけに高価な舞台セット、小道具を用意したため。当初、全てのグループの舞台制作費の上限は500万ウォンとされていたため、あるグループのセットを見た他の所属会社側は、疑問の声をあげたといいます。(「1組だけセット豪華 Ateez?」キングダム収録ストップ….制作費公平性議論)

「キングダム」は男性アイドルグループが「王座」を獲得するためにサバイバルステージを繰り広げる番組。出演するのは、BTOB, iKON, SF9, The Boyz, Stray Kids, Ateezの6組。MCは、東方神起が担当。

初回は、4月1日19時50分よりMnetで放送されます。





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る