in

3年以内に契約満了のK-POPグループ:RedVelvet, ママム, Winner, TWICE, セブチ….


もうすぐ「契約満了」を迎えるK-POPグループが話題に。

2021年を迎えたのもつかの間、GOT7のメンバー「ユギョム」に移籍が報じられました。グループにも解散説が浮上したため、他のトップグループの「契約状況」にも関心が集まることに。そんな中、韓国オンライン・コミュニティでは「推しグループ再契約しそう?」との書き込みがトレンド入りしました。

投稿では、「もうすぐ契約更新を迎えるアイドル」がリストアップされています。

K-POPグループと所属事務所との契約は、公正取引委員会によって「最長7年」と規定されていることもあり、「7年」に設定されている例が多いです。このことから、デビュー7周年の年は、そのグループの契約満了年にあたります。

向こう3年以内にデビュー7周年を迎えるグループには、次のような有名グループがいます。

*()内はデビューの年と月

2021年に契約満了を迎えるグループ(2014年組)
GOT7 – (2014年1月)
Red Velvet – (2014年8月)
Winner – (2014年8月)
Mamamoo – (2014年6月)
Lovelyz – (2014年11月)

2022年に契約満了を迎えるグループ(2015年組)
Seventeen – (2015年5月)
iKON – (2015年9月)
TWICE – (2015年10月)

2023年に契約満了を迎えるグループ(2016年組)
NCT – (2016年4月)
BlackPink – (2016年8月)
Pentagon – (2016年10月)

これまでにメンバー1人も欠けずに再契約に成功したグループには、ApinkやBTS, INFINITE, BTOBといった面々がいます。しかし、多くのグループは7年目に、”解散”や”事実上の活動停止”に至っており、全メンバーの契約更新はなかなか困難なようです。

第3世代グループの再契約シーズンを控え、ネットユーザーからは「現実的に全員再契約は思ったより大変」「更新は”仲の良さ”の問題じゃないみたい」「GFriendはしそう」といった反応が寄せられています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「現実的に全員再契約は思ったより大変」
▼「昨日GOT7を見て思ったのは、ただのメンバー間の”仲の良さ”の問題じゃないという感じ」
(「GOT7」”解散”予想する声…..メンバーに相次ぐ移籍報道)
▼「関係性だけで断定できない。”メンバーたちの仲の良さ”と、”新たなにやりたいこと”は別だから」
▼「TWICE, GFriend, Seventeen, Oh My Girlは、個人活動が一切ないから、100パーセント再契約しそう」
▼「TWICEでは、チェヨンは絶対しないと思う」
(TWICEチェヨン、体に10個以上のタトゥー….彼氏の影響?)
▼「オマゴル個人活動多いよ」
▼「GFriendが再契約を迎えるというのが信じられない。メンバー全員が今も宿舎生活して、カムバック準備をしている。それを見てるファンたちは心配していないようだけど」
▼「GFriendは特に俳優になれるメンバーも、ソロで行けるメンバーも1人もいない。だから、全員再契約しそう」
▼「GFriendは会社唯一のグループだから、しない方が変」
▼「Pentagon、本当にお願い。9タゴン永遠にㅠㅠ」
▼「推しはSeventeenなんだけど、プレディスがSeventeenを手放すか? リーダーたちをみすみす逃さないと思う」
▼「再契約は予測不可能。SeventeenとGFriendは可能性高いけど、どうなるか分からない。私の推しグルも”ずっと一緒”と思っていたけど解散した」
▼「Red Velvet, TWICE, GFriendみたいな私の学生時代の思い出だったグループが解散したら呆然としそう。そうならないで欲しい」





guest
25 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る