K-pop専門家が選ぶ”2018年最高の曲&歌手”, “次世代の注目歌手”が発表


専門家や関係者へのアンケートを基にしたランキングが発表されています。

東亜日報は12月13日、KーPOP業界の専門家や関係者21人へのアンケートを基にしたランキングを発表しました。

専門家による投票の結果、2018年最高の曲に選ばれたのは、iKONの“Love Scenario”。11票を獲得しています。

BTSは”今年の歌手“部門で最多得票を得て1位。そのBTSを育てたパン・シヒョクが最高のプロデューサーに選ばれています。

一方、”次世代の注目歌手“部門では、(G)I-DLEが1位に。リーダーのソヨンは”注目すべき次世代の作曲家“部門で、ランクインを果たしています。

(専門家による投票結果は以下の通り)


2018年最高の曲

1位. iKON – “Love Scenario” (11票)
2位. BlackPink – “Ddu-Du Ddu-Du” (7票)
3位. BTS – “Fake Love” (6票)


国内最高の歌手

1位. BTS (16票)
2位. IU(13票)
3位. TWICE(7票)
4位. チョー・ヨンピル(5票)
5位. パク·ジェボム/Jay Park(3票)


国内最高の作曲家

1位. テディ(8票)
2位. ブラック・アイド・ピルスン(5票)
3位. 新沙洞の虎, ユン・ジョンシン(4票)


最高のブロデューサー

1位. パン・シヒョク(11票)
2位. テディ(10票)
3位. Pdogg(6票)
4位. イ·スマン(4票)





次世代の注目歌手

1位. (G)I-DLE (8票)
2位. NU’EST, Stray Kids, IZONE, Nct, Shaun, ナブラ, HAON, ヤン・ダイル, ユラ, George (2票)


注目すべき次世代の作曲家, ブロデューサー

1位. ジコ (5票)
2位. GroovyRoom (4票)
3位. (G)I-DLEのチョン・ソヨン (3票)


2019年に最も大きな成長が見込まれる芸能会社

1位. ビッグヒット (9票)
2位. ブレディス (6票)
3位. YG (5票)
4位. SM (3票)

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です