in

DKZジェチャン「脱オタク収容所」登録バレて、釈明「どんなチャンネルなのか知らない」


DKZ「ジェチャン」が「脱オタク収容所」をチャンネル登録していたことがバレて、謝罪しています。

ジェチャンは17日、VLIVE配信を実施。この中で、ノートパソコンの画面が映し出され、購読中のYouTubeチャンネルリストが捉えられました。この中に「脱オタク収容所」がありました。


チャンネル名の横には、未視聴の動画が残っていることを示す「青丸アイコン」がないため、「脱オタク収容所」の動画を全て視聴済みであることも明らかに。同チャンネルは、K-POPアイドルに関するゴッシップを発信することで知られており、その内容は誹謗的との指摘を受けています。過去に、BTSテヒョンやEXOシウミンのゴシップを扱い、告訴されています。


これについて、ファンからは「同僚アイドルのゴシップ動画を消費するのはいかがなものか」といった声が噴出したとみられます。「ジェチャン」はその後、釈明するコメントを出しています。

ジェチャンは「そのチャンネルがどんなチャンネルなのかもよく分からなかった。管理が行き届いていなかったので購読リストに載っているとは知らなかった。ただ今購読中のチャンネルもいくつか除いては、なんとなく押して購読されたようだ。今は整理が終わりました」「不注意な点、心より謝罪し、今後さらに気をつけます」と伝えています。

YouTubeアカウントについては、「ジェチャンのものではない」と擁護する声も聞かれていましたが、「ジェチャン」は謝罪文の中で、自分のアカウントであることを認めています。





guest
34 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る