in

aespa「ウィンター」猫の扱いが物議…乱暴に触り奇声「超かわいい」


aespaウィンター」の猫への接し方が、議論を呼んでいます。

25日、韓国オンライン・コミュニティでは「現在、誤った行動をしたのではないかと、賛否分かれるウィンター」というタイトルの書き込みが掲載。現在、1000件以上のコメントが寄せられ、大きな話題になっています。

掲載された映像には、ウィンターが猫を触る様子が収められています。ウィンター「ダメですよ」といいながら、指で猫の顔を撫でますが、その触れ方に対して「やや乱暴」との反応が出ています。

また、それに対して猫が避けるような動作をすると、突然「ミャー」との奇声をあげるウィンター。すると、猫がびっくりして、逃げ出しています。


この映像はウィンターによって、「Bubble」にアップされたものだといいます。ウィンターには全く悪気はなかったようで、「猫と親睦失敗」「私がミャーといったら、逃げるの。超かわいい」とBubbleに書き込んでいます。

ただ、韓国オンライン・コミュニティでは「批判的な反応」が噴出。ネットユーザーからは「虐待まではいかないけど、微妙だ」「虐待ではないが、度が過ぎてる」「虐待ではないがうちの猫にああしたら二度と合わせない」といった声が寄せられています。

ウィンターが所属するaespaは昨年11月にデビュー。最新曲「Next Level」は韓国で大ヒットを記録しています。





guest
120 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る