元AOAユギョン、「(いじめ)傍観者が被害者に」コメントに”いいね”

aoaユギョン


AOA元メンバークォン・ミナが、ジミンからのいじめ被害を暴露。その暴露について意味深な書き込みを投稿したAOA元メンバーユギョンが、ネットユーザーの解釈に「いいね」を押しています。

7月3日、AOA元メンバーのクォン・ミナはSNSを通じて「ジミンに10年間いじめられ、極端な選択まで試みた」と暴露し、ジミンに心からの謝罪を要求。

同日、同じくAOAの元メンバーユギョンはInstagramに「正直その時の私は、みんなが同じに見えた」「I can’t forget the eyes of the bystanders.(傍観者たちの目を忘れられない)」との書き込みを掲載。


書き込みは、いじめ騒動に関するものとみられ、投稿の解釈をめぐってコメント欄では議論が起きていました。

そのうち、あるネットユーザーは「ユギョンもジミンにいじめられ、出て行った。その時、ミナも他のメンバーたちのように傍観していたから、ユギョンの立場では皆が加害者として見えたんじゃないのか」とコメント。ユギョンはこのコメントに「いいね」を押しました。


ユギョンはまた、「傍観者が被害者になったということね」とのコメントにも「いいね」を付けています。


ユギョンは2016年10月、AOAを脱退。 現在、バンド「P.AZIT」のメンバーとして活動中。

(ソース:1)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments