元AOAユギョン – ミナの”ジミン”いじめ暴露に「みんな同じに見えた」

aoaミナ,ユギョン


AOAの元メンバーのクォン・ミナが、AOA活動中にジミンからいじめを受けていたことを暴露。同じく元メンバーのユギョンが、意味深なメッセージを投稿しています。

ユギョンは7月3日、Instagramに「私は朝起きたら、一番先に今日1日をあきらめます」とのセリフが書かれた写真を掲載。

ユギョンは写真と共に「正直その時の私は、みんなが同じに見えたけどね」と書き込み、米バンドSleeping With Sirensの”Leave It All Behind”の歌詞の一部を掲載。





引用された歌詞は…「I wanna kill the pain I feel inside. But I won’t quit for the people I love. So I’ll say I’m fine until the day I fucking see the light(私の心の苦しみを消したい。でも愛する人のために諦めない。だから、光が見えるまで、”私は大丈夫”と言うつもりだ)」

ユギョンはさらに「昨日聞いた曲の歌詞のように、みんなまた乗り越えないと」と書き込んでいます。

同日、AOAの元メンバー、クォン・ミナが「AOA活動当時、1人のメンバーに10年間いじめられ、グループを脱退した」と暴露。これにジミンは、「小説」との文字をInstagramストーリーに掲載(投稿後すぐ削除)。

ジミンの反応にミナは、リストカットの写真を掲載し、過去の”いじめ”で依然として苦しんでいるとし、心からの謝罪を求めました。

ユギョンは2016年10月、AOAを脱退。 現在、バンド「P.AZIT」のメンバーとして活動中。





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments