in

NMIXX「Dice」、aespa「Next Level」に似てる?「ドロップ部分が同じ」の声


NMIXX」が19日、2ndシングルアルバム「Entwurf」をリリース。そのタイトル曲「Dice」について、「aespa」のヒット曲「Next Level」との類似性を指摘する声が聞かれています。


似ているとの声が聞かれているのは、急な曲調の変化が起きる「ドロップ部分」。「Dice」では、ジニが「NMIXX, Change Up」と言うパート。「Next Level」では印象的な「Beat drop, Naevis calling」部分です。


あるファンは「”同じに聞こえない”という、嘘はやめて」とし、比較映像をアップ。映像では歌唱部分は削除されインストのみが使用されています。両曲のパートでは3つのクラップサウンドと、その後のベースのスライド音が共通しています。


比較映像は公開1日で「14万再生」を記録し、注目されています。K-POPファンからは、様々な反応が寄せられています。

(Twitter動画の返信欄)
▼「サンプリングって知らないの?」
▼「サンプリングには使用許可が必要だ」
▼「これがSMに帰属しているの? aespaもサンプリングしたかもしれない」
▼「似すぎじゃない?」
▼「SMのシグネチャーサウンド、ベーススライド音も似てるけど」
▼「NMIXX、SMに移籍するの?」
▼「BPMが似ているだけ」
▼「すごくシンプルなビート音じゃん」
▼「SQU4DはJYPの名前を汚している。実験的なゴミコンセプトで。メンバー達はもっといい曲に値する」
▼「あまりにもありきたりなトランジションだ」

「NMIXX」は今年2月にJYPからデビューしたガールズグループ。「Dice」は2022年9月19日にリリースされた新曲。2つ以上のジャンルを1曲に融合した曲で、NMIXXはこれを「MIXXPOP(ミックスポップ)」ジャンルと呼んでいます。

一方、「Next Level」は、SM所属aespaが2021年5月にリリースしたシングル。映画「ワイルド・スピード/スーパーコンボ」(2019)の同名サントラをリメイクした曲で、韓国チャートで1位を獲得。ポイントダンスも話題に。「Dice」同様、様々なジャンルを行き来する展開が印象的な曲です。





guest
92 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る