in

「ヒョンジュ 彼氏と遊び回る」April事務所の元職員(?)が暴露文「時限爆弾だった」

ヒョンジュ


APRIL元メンバー「ヒョンジュ」が、グループ内で「いじめ」被害を受けたとの疑惑に関連して、DSPメディア元社員と名乗る人物が暴露文を掲載しました。

23日、SNSのあるアカウントには、イ・ヒョンジュが練習生時代にDSPメディアで勤務したと主張するネットユーザーA氏の書き込みが掲載されました。

A氏は「君のとんでもない嘘を信じてくれる世の中だから、まるで世間があなたになったかのように錯覚しているようなので真実を書いてみる」と書き込み、ヒョンジュの過去写真をアップしました。


A氏は「所属事務所がヒョンジュの整形手術後に、APRILというグループを作った」とし、「ヒョンジュはガールズグループをやりたくない素振りを見せ、彼氏と遊び回っていた」と主張。A氏は続けて、Nドライブ(クラウドサービス)にあったヒョンジュと彼氏の性関係の内容について言及。

この事実が知られた後、所属事務所で大騒ぎになったが、ヒョンジュは自殺を試みると言った後、彼氏と居たとし、「いじめられたんじゃなくて、最初からガールズグループをやりたくなかったんだろう。リーダーだったソミンが『練習しよう』って言ったら、水筒を投げつけた。でも会社は時限爆弾の君を抱いて行こうとソミンを脱退させたの」と暴露。

A氏によると、ヒョンジュは自身が望んだ(APRIL)脱退後に、演技の仕事をしていたところ、『なんでこんなのばかり撮らないといけないの?』とウェブドラマ撮影を拒否する意思を明らかにしたこともあったといいます。

A氏は「この辺が狭いの知ってる? 君の望み通りに行きたければ、君が行いからちゃんとしなければならない。『KWS』分かるよね? また虚偽の事実を流布すると、元彼たちの実名, これよりもっと汚い真実を明らかにし続けるから」と、さらなる暴露を予告しました。


「APRIL」には最近、元メンバー「ヒョンジュ」へのグループ内いじめ疑惑が浮上。ヒョンジュによると、いじめは2014年から2016年までの3年間続き、事務所は傍観するばかりだったといいます。(「3年間イジメられた」元APRIL「ヒョンジュ」沈黙破る)

疑惑について、ヒョンジュとAPRILの所属事務所DSPメディアは否定。18日、「APRILを脱退してから5年が過ぎた後、ヒョンジュさんとその側近がメンバーと所属事務所に対して行った無責任な行動で、メンバーと会社は精神的苦痛と有形無形の損失を被った」とし、裁判を通じて真実を明らかにすると伝えました。





guest
69 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る