in

APRILヒョンジュ「救急搬送」前日のラジオ映像話題に


APRILの元メンバー「ヒョンジュ」が救急病院で治療を受ける前日のラジオ放送が話題に。

最近、オンラインコミュニティでは、過去のラジオ映像が掲載されトレンド入りしました。映像はアリランラジオに出演した際のもので、放送日は2016年5月9日。

翌10日は、ヒョンジュが「薬物中毒」で救急病院に搬送された日。グループ内いじめ被害を暴露した実弟が公開した「救急室記録」には「5月10日」との日付が記載されていました。(「”薬物中毒”で救急病院に…」元APRIL「ヒョンジュ」実弟、新たな書き込み)


当時、APRILは完全体で番組に出演。特に目を引いたのは、ヒョンジュが挨拶の後、全くと言っていいほどコメントをしなかったという点。もちろん、他のメンバーと話を交わすこともありませんでした。MCの言葉に頷くだけで、終始うつむきがちで生気がない表情です。


ヒョンジュが唯一「コメント」した場面は、MCが「(活動曲)”ティンカーベル”に最もよく似合うメンバーを指名してほしい」と質問した時です。

メンバーたちは指さし棒を持ち、他のメンバーを指差しました。しかし、ヒョンジュは1人だけ誰も差しませんでした。ヒョンジュの指さし棒が向いた先は、スタジオの天井。

ヒョンジュは元気のない声で「全員です」と回答。これに、あるメンバーは「天使だ、天使。一票ももらってないのに、みんなを指名してくれました」と反応。ヒョンジュを指したメンバーは皆無でした。


当時の映像を見たネットユーザーからは次のような反応が寄せられています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「ㅠㅠㅠㅠㅠ」
▼「胸が痛いㅠㅠ」
▼「所属事務所は一体どうして放置したの?」
▼「あれくらいなら、ファンたちが気付きそうなものだけど」
▼「”みんな指名してくれましたー、一票ももらってないのに”、めっちゃ鳥肌」
▼「これまでの映像では、いつも溌溂としたコメントをしてファンサービスをすごく熱心にしけど。必死の努力だったんだろう」
▼「ヒョンジュだけ違う世界にいるね。大変だったね」
▼「ジンソル、あいつがふざけてるのを見たくない」
▼「あの時、ジンソルは中3」
▼「ヒョンジュの家族に見てほしくないくらいの映像だよ」
▼「メンバーたちが反応してくれなくても、いつも明るかったけど、これは初めて見る姿だ」





guest
21 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る