in

「RedVelvetアイリンは想像以上」、映画スタッフが書き込み

アイリン


スタイリストが芸能人からのパワハラ被害を暴露。加害者に注目が集まっていた中、非を認め謝罪したRed Velvetのアイリン。そのアイリン出演映画のスタッフとみられる書き込みが注目されています。

アイリンが主演を務める映画「ダブルパティ」は、シルム有望株ウラムとアンカー志望生ヒョンジの愛と友情を描いた作品。新人俳優シン・スンホと、Red Velvetのアイリン(ペ・ジュヒョン)が主演を務め、9月12日にすべての撮影が完了しました。


この撮影に参加したとみられるスタッフは10月22日、Instagramのコメント欄に「最近、綺麗なことで有名な人と撮影をした」と切り出しました。

この人物は「長い時間ここに身を置き、これまで数多くの俳優を見てきましたが、想像以上の人でした」とし、「映画の現場が不慣れなのかなと思ったけど、ただ性格がそういう子でした。そういうのを”人見知り”や”鋭敏”という単語で包装して、正当化させる凄い能力があったのです」と書き込みました。

さらに、「一緒にいるマンネマネージャーが、本当に可愛そうで…ただやることはちゃんとやりましょう。至らない力量で、他のところまで散らかさずに」、「スタッフみんな言います….爆発するところがあったと」と付け加えています。(アイリン主演映画ダブルパティ側「パワハラ書き込み、現場スタッフではない」)

アイリンは22日、Instagramに「私の愚かな態度と軽率な言動でスタイリスト様を傷つけ、心から申し訳ありません」「後悔し反省しています」と謝罪しました。





guest
28 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る