IZOne「ミューバン」出演に反対する請願登場


IZOneの地上波音楽番組「ミューバン」出演発表を受けて、出演に反対する請願が登場しています。

KBS2「ミュージックバンク」は14日の放送の中で、予告映像を公開し、IZOneの出演を告知。出演発表を受けて、一部のネットユーザーから反対の声が挙がっています。

韓国オンライン・コミュニティには、「KBSに抗議電話をかけた」との書き込みや、KBS視聴者権益センターに投稿された”請願”が掲載。

(2月15日17:00時点)





“請願”投稿者は、「操作によるグループ”IZ*ONE”の”ミュージックバンク”出演に反対します」とし、「癒着でできたグループが公営放送に出ることは、多くの人々が”この社会は不正を犯しても良い”と考えるきっかけになる」と反対の理由を書いています。

この”請願”には現在までに、4000弱の同意が集まっています。

“プロデュース”シリーズの順位操作問題で活動を休止していたIZOneは、2月17日に1stフルアルバム「Bloom*IZ」をリリースし活動を再開します。

(ソース:1)





guest
16 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
View all comments