BTSジョングク熱愛説:ビッグヒット、バックハグ写真流出者を告訴

ジョングク


ビッグヒットが、BTSジョングクの熱愛説の発端となった写真を流出した人物を告訴したといいます。

YTNスターは10月14日、「ビッグヒットが最近、巨済島にあるカラオケ店の関係者A氏を個人情報法違反及び名誉毀損の疑いで警察に告訴した」と単独で報じました。

相手と噂された女性タトゥー・アーティスト側もA氏を告訴する計画だといいます。

BTSジョングクの女性バックハグ写真出回る → ビッグヒット熱愛説否定





ジョングクは先月17日、休暇中に訪れていた巨済島で、女性タトゥー・アーティストを含む知人らと行動を共にしたといいます。

その際撮られた監視カメラ写真がオンライン・コミュニティ掲載。そこには、ジョングクが女性タトゥー・アーティストとみられる金髪女性をバックハグする様子が写っており、熱愛説に発展。

ビッグヒット・エンターテインメントは、熱愛説に「当社は、長期休暇期間の些細な個人的な日常が歪曲されたことを遺憾に思う」とし、「CCTV流出と不法撮影問題などについて確認後、個人情報流出やプライバシー侵害に対して強力に法的に対応する予定」とのコメントを発表。

女性自身も、Instagramに「ジョングクと恋人関係では絶対にない」「親しい友達」と噂を否定するメッセージを投稿していました。

BTSジョングク熱愛説、女性タトゥーアーティスト「恋人関係、絶対にない」

(ソース:1)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です