in

カン・ダニエル、個人事務所Konnectエンタ設立

カンダニエル


カン・ダニエルが個人事務所を設立しています。

カン・ダニエルは9日午後、独自の芸能活動が可能となる裁判所の判断を受けて以来、初となるInstagramライブを行いました。同日の配信は、開始1分で同時接続者数15万人を記録したといいます。

カンダニエル





ダニエル側によると、ダニエルは最近、ソロデビューに向けてソウル江南に事務室KONNECTエンターテインメントを設立。自分の活動により、韓国(Korea)と世界を連結(Connect)するという意味が込められています。

KONNECT関係者は「個人事務所立ち上げを選んだのは、長期的な活動に合う会社の形態を多角的に検討した結果です。また、長く待っていたファンに少しでも早い復帰をするという点も大きく作用した。集中的かつ効果的に動ける個人の企画会社、が早い活動準備に最も適しているため」と説明しています。

ダニエルは今年初め、当時の所属会社LMエンタの専属契約違反により契約を継続するのは難しいとし、法的論争に入っていました。ダニエル側の仮処分申請に対して裁判所は「LMとの専属契約効力を停止し、ダニエルはLMとは関係なく芸能活動が可能」との判決を下しています。

(ソース:1)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る