in

[2022 MAMA] IVE「Love Dive」が”今年の歌”に -「新人賞&大賞」W受賞


「2022 MAMA」2日目が30日に、日本の「京セラドーム大阪」にて開催。「IVE(アイヴ)」が「女性新人賞」に続き、大賞である「今年の歌」まで受賞しました。

「今年の歌」は、4つ設けられた「大賞」の一つ。今年のK-POPを代表する歌に選ばれたのは、IVEの「Love Dive」。メンバー達はステージ上に移動し、スピーチを行いました。


ユジンは「新人賞と大賞を一日に受けることになった。このように大きな舞台に立てるだけでも大きな光栄だが、今日このように貴重な賞までもらえた。賞の名前の通り、『今年の歌』という素敵な賞をくださった。この歌が出る前まで私たちの舞台裏にいらっしゃるスタッフの方々が本当に苦労している」と、スタッフへの感謝の気持ちを述べました。

続けて「Dive。 誰よりもとても感謝している。こんなに素敵なグループのリーダーになれてとても光栄だ」と付け加えました。

涙を見せたメンバーたちも1人ずつスピーチしています。イソは「これからもっと頑張る。感謝している」, ガウルは「私たちがデビュー1周年を迎える。デビュー1周年を迎えた瞬間に素敵な賞をくださって感謝している。もっと頑張って良い姿をお見せしたい」。

レイは「Diveの皆さん、本当にありがとう。 そしてメンバーたち、家族の方々にも感謝する。 私たち明日1周年を迎える。 日本でこんなに特別な舞台もできて本当に幸せだ。 本当に感謝している」。

リズは「感謝の言葉では足りないほど感謝している。K-POPを愛してくださる皆さんに感謝する」, ウォニョンは「今年、私たちの歌をとても愛してくださって本当に感謝している。時間が経てば経つほど私の目には感謝すべき方々だけ照らされ、祝福されたようだ。6人の両親、私たちを生んでくれてありがとう。Diveも感謝している」と涙ぐみながら述べました。





guest
125 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る