in

「ヒョヨンは無関係」SMエンタが立場 – バーニンクサン暴露文受けて

ヒョヨン


クラブ「バーニングサン」事件の最初の通報者が、SNS書き込みで「少女時代ヒョヨン」に言及。ヒョヨンの事務所が立場を発表しました。

SMエンターテインメントは14日、「ヒョヨンは当時DJの公演オファーを受けて、公演しただけで、全く関係がない。憶測と誤解を慎んでほしい」と明らかにしました。


13日、「バーニングサン」事件の最初の通報者であるキム・サンギョ氏はSNSに、DJ中のヒョヨンの姿が写った写真を掲載し、メッセージを書き込みました。

彼は「麻薬に酔って、よだれを垂らしていた女優が誰だったから、警察がクラブの内部に入ることもできなかったのか」ー

続けて「その日のVVIPが誰だったのか、みんな見たんじゃないか、ヒョヨン。その日麻薬に酔った女優が誰なのか、私をクラブ内で麻薬に酔って暴行したやつはスンリの友達、その薬物中毒者なのか、お前たちは知ってるんじゃないか。そろそろ吐いて。あと少しだ」と書き込んでいました。





guest
3 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る