in

TWICE「More & More」英語デモ音源公開 – ザラ・ラーソンの5年前の曲?

twice


7月28日、TWICEの「MORE & MORE」のデモ音源が公開。歌っているのは、作曲にも参加したザラ・ラーソン(Zara Larsson)。5年前に書かれた曲だといいます。





「MORE & MORE」は、6月1日にリリースされたTWICEの9thミニアルバムのタイトル曲。作曲には、Zara Larssonをはじめ, 第61回グラミー賞で”ベストR&Bアルバム”を受賞したH.E.RのプロデューサーMNEK, Julia Michaels, Justin Tranterが参加。

ザラ・ラーソンが歌うデモ音源は、全編英語詞。YouTube動画キャプションには、「Demo version of MORE & MORE titled Back & Forth recorded by Zara Larsson originally for her debut album So Good (“MORE & MORE”デモ・ヴァージョンは、”Back & Forth”とのタイトルで、元々はザラのデビューアルバムのためにザラによりレコーディングされた)」と書かれています。

ザラ・ラーソンは、スウェーデン出身女性シンガーソングライター。デビューアルバム「1(ワン)」は、2014年10月にリリースされました。ザラは同曲をTWICEに提供し、約5年半の時を経てようやく日の目を見たようです。





デモ版を聴いた韓国ネットユーザーからは、次のような反応が寄せられています。

「声がヤバイ」
「デモ版の方が、クオリティが良い。声が好き」
「私はTWICEの方がいいみたい。ザラの声も良いけど、この歌には合わない」
「わーレベルが違うね」
「私はTWICE版のナヨンの導入部分が好き。次はナヨンのパートがもっと多かったらいいな」
「私もナヨンの導入部分とミナパート, アドリブ部分はTWICEバージョンの方が良い」
「5年前の歌って不思議」
「トロピカル、あの時ずいぶん流行ったから。今はトレンディじゃない感じ」





guest
1 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
View all comments