SF9リレーダンスに、批判殺到…踊らずに爪噛み「適当過ぎる」の声

sf9リレーダンス


SF9のリレーダンスに、批判の声が出ています。

リレーダンスは、メンバーがリレー形式でダンスを披露していくYouTubeチャンネル「M2」の動画コンテンツ。カメラのすぐ前でダンスが披露されるため、動作がよく見えるという理由でK-popファンの間で人気です。

7月12日、SF9のリレーダンス動画が公開。動画では、新曲”Summer Breeze“のダンスが披露されていますが、「ダンスが適当すぎる」とし話題に。





韓国オンライン・コミュニティでは、現在までに2400件以上のコメントが殺到。その多くは「メンバーのいい加減な態度」に対する批判的なコメントです。


特に、メンバーのダウォンは隊形に合わせて踊る部分で、動作をせずに爪を噛む仕草。一番前に出て踊る部分では、踊らずにカメラを通り過ぎたりし、終始やる気のない姿を見せています。





動画を見た韓国ネットユーザーからは…..

「人気が出ないのには、すべて理由がある」
「ファンだけど、とても残念で、何も言うことが無い。ギャグもいいけど、本業をおろそかにしては、全然面白くない」
「リハーサルだと思ったんじゃない?」
「青の縞模様は、誰?」
「制作陣も怒っているみたい。縞模様の人は、踊らずに1秒でさっと通り過ぎた。意味が分かんない」
「担当者が、ミスで練習動画を上げたんじゃない?(笑)」
「アイドルはやりたくないのか」

一方で….「SF9リレーダンスは常に”いたずらコンセプト”」「ダウォンはもともと踊らないキャラ」「ファンもパワーダンスを期待していない」などのコメントも投稿されています。

SF9はFNCエンターテインメント所属のボーイズグループ。7月6日、8thミニアルバム「9loryUS」をリリースしました。

(ソース:1)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments