ソリョン(AOA)にセクハラメッセージを送った男に執行猶予2年の判決


ソリョン (AOA)への悪質なコメントを投稿した男が、執行猶予2年の判決を受けています。

FNCエンターテインメントは10月23日、「当社は所属アーティスト、ソリョンが直接管理するInstagramに数回にわたり、セクハラや嫌悪感を与えるメッセージと映像を送った男性に対し、4月に刑事告訴を行った。その結果、仁川地裁は最近、同事件の被告人に対し懲役6カ月, 執行猶予2年の判決を下した」と明らかにしました。





FNCはまた、今年初めに起きたソリョンの”ヌード合成写真 (コラージュ画像)”事件についても、容疑者2名が起訴されたことを明かしています。

FNCエンターテインメント

「当社は、オンライン上で発生する全ての犯罪行為について、今後もいかなる善処も示さずに強力な法的措置を取る予定です。」

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です