in

aespaウィンター「肝試し」で大号泣、子供のように泣く姿に反響「かわいい」「超面白い」


aespa「ウィンター」が「肝試しミッション」にチャレンジ。そこに「お化け」が登場し、大号泣しています。

aespaのリアリティ番組「Synk Road」の新エピソードが1月11日に配信。メンバー達はこの中で、お化けと抱き合って、風船を割るというミッションに挑戦。ここで、ウィンターは「お化け」の登場に大泣き。それは尋常じゃない子供のような泣きぶり。

その姿に、「お化け役」を演じていた女性も困惑した様子。怖がらせることをやめて立ち尽くしています。スタッフからは「幽霊が慌てている」との声もあがっています。


「ウィンター」はなんとか、ミッションを終えてメンバーのいる場所に帰還。しかし涙は止まらず。カリナとジゼルに「私ホラー映画が好きなんだけど、こういうの初めてで…」「面白いと思ったんだけど、また(涙が)」と号泣し続けています。


ウィンターといえば大舞台でも「物怖じしない」「ひょうひょうとした」性格の持ち主と知られているだけに、この姿は「意外」とも受け止められています。

映像はオンラインコミュニティでトレンド入り。ネットユーザーからは「かわいい」「超面白い」「この映像のせいできょう一日おかしくなりそう」「マルチーズみたい」といった反応が寄せられています。





guest
71 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る