in

BTS「パン・シヒョクPD、ビルボード1位に電話で泣いた」

bts


BTS(防弾少年団)が9月14日午後に放送されたFM4Uのラジオ番組「ペ・チョルスの音楽キャンプ」に登場。米Billboardシングル・チャートで2週連続1位を獲得した時の、パン・シヒョクPDの反応が明らかになりました。

BTSは先月21日に発売されたデジタル・シングル「Dynamite(ダイナマイト)」で、韓国アーティストとして初めて米Billboardシングル・チャート「ホット100」1位を獲得。さらに翌週も1位となり、2週連続で1位を獲得する快挙を達成。

“1位を予想していたか?”との質問に、シュガは「最初の週に1位になったカーディ・Bの曲(WAP)がすごく強烈だったから可能なのか?(と思っていた)」と答えました。


これに、MCのペ・チョルスは「ダンスチャレンジで有名なのであって、大したことない」と言うと、RMは「私たちの意見ではありません」と反応。ペ・チョルスは「僕はカーディ・Bに会うことがないから」と笑いを誘いました。

シュガは「期待しなかったら嘘で、期待していたんですけど、2週目は期待も想像もしていなかった。1週目は運が良ければできると思っていた。2週目の発表では、パン・シヒョクPDさんが夜中に電話して泣いた」と暴露。

その時について、ジンは「すごく不思議そうにに電話をした。”みんな、そこに全員いるの?”と聞いてきて、”ハイ!”(と大声を出した)」、シュガは「ほとんど叫び声だった」と明かしています。

BTSは現在、新アルバムを準備中。今年の年末までにリリースされるといいます。(BTS「新アルバム、年末に出る」「”ダイナマイト”より好き」)

(ソース:1)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments