Red Velvetのジョイ、シンガポール公演中に肩を負傷 – 途中で舞台を降りる


ジョイがコンサート中に肩を痛め、公演の途中にステージを降りています。

Red Velvetは10月20日午後、シンガポールで単独コンサートを行いました。ところが、ジョイはステージの途中、肩を痛めてしまったようです。一旦バックステージに行き包帯を付けた姿で再登場したジョイは、涙ながらにファンに説明し舞台を後にしました。





(“Bad Dracula”のステージ中に肩を痛めた模様)


その後の公演は、Red Velvetメンバー4人のみで行われたといいます。

SMエンターテインメントは、TVレポートの取材に「シンガポール公演中に、ジョイが肩に痛みを感じた。観客の方々に了解を求め、現地の病院を訪ねた。”瞬間的に筋肉に無理な負担がかかり、痛みが発生”との診断を受けた。明日、韓国に帰国後、精密検査を受ける予定」と話しています。

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です