ク・ハラの彼氏(27)「双方暴行を否定」+傷の写真が公開


(※この記事は刺激的な写真を含んでいます。)

ク・ハラ(27)が彼氏への暴行で通報された件について、通報者である(元?)彼氏(27)のA氏がメディアのインタビューに応じています。

朝鮮日報は9月15日、A氏とのインタビューの内容を掲載(インタビューは14日に行われた)。

6時間に及ぶインタビューの中で、A氏は「性格の違いで、”別れよう”と私が先に告げた。双方による暴行という主張は事実ではない」とハラの主張を否定。


記者によると、現在入院中とされるA氏の顔には、3cm以上のが3つ確認できた。傷は顔上部に集中していたそう。

A氏「お互いのために警察に通報した事が、こんなに大きな事になるとは思わなかった。一部メディアで、私に関する事実では無いことが報じられた。だから、このインタビューに応じるに至った」

(写真:朝鮮日報)





ハラも現在、怪我の治療のため入院中であると伝えられています。ハラへの暴行について

A氏「争いの中、彼女を落ち着かせるために身体的接触があっただけ。暴力によるものではない」

さらに、ハラの家に無断で侵入したとの主張に

A氏「その家のパスワードは、私たち2人が出会った日を組み合わせたもの。その空間を一緒に使用していた」と話しています。


警察は、調査のため2人に出席を求めていますが、2人が応じていないと報じられています。

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です