「プロデュース48」の放送、6月にずれ込む見込み


プロデュース48」の放送開始が、6月にずれ込む事が明らかになっています。これまで5月放送開始と報じられていました。

「プロデュース48」関係者は4月3日、「4月中に撮影を開始する。6月に放送予定で、細かい編成は決まっていない」と明らかにしました。

またOSENによると、出演者は、約1000人の候補から3回のオーディションを経て選抜されたようです。4月の初収録は、京畿道(キョンギド)で行われ、合宿生活の様子が撮影される予定。

プロデュース48」は、国民が直接アイドル・グループのメンバーを選抜する韓国の「プロデュース101」システムと、”会いに行けるアイドル“をコンセプトに専用劇場で常時ライブ公演を行うAKB48システムが合体されたプロジェクト。

(ソース:1, 2)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です