Wanna Oneのダニエル「(睡眠時間は)1時間」「1日だけ休みが欲しい」


MBCの新バラエティ番組「布団の外は危険」に出演したWanna Oneカン・ダニエル、番組スタッフとのインタビューの中で、自身の日々の生活について語っています。

Wanna Oneの活動で忙しいと話すダニエル、1日の大体のスケジュールについて「朝の4時5時ごろに起きて、スケジュールの準備をする」、「(夜中の)3時ごろまで練習して、寮に戻って1時間ぐらい寝て、(また)出かける」とし、「1日だけ休みが欲しい」と話していました。

また、他にも、ゼリー中毒であることやスナック菓子をよく食べる事も明かし、虫がすごく苦手な様子。


(関連:Wanna Oneのデフィ、ソウル公演芸術高(SOPA)に転校へ)


(ソース:1,2,3)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です