in

ITZY「リア」”学暴”疑惑、JYP「再捜査要請」


ITZYリア」に対する「学校暴力」疑惑について、JYPが声明を発表。「再捜査を要請する」といいます。

JYPは15日、報道資料を通じて、「法律代理人がリアに代わって法的対応を行った結果、警察は2人の投稿者に対して不送致の決定を下した。しかし、警察はマスコミインタビューで『不送致決定は、投稿者の内容が偽りと判断できる証拠がないということであり、掲示物の内容が事実と認めることではない』と明らかにした。つまり、今回の不送致決定は、リアが学校内暴力をしたということを認める意味ではない」と明らかにしました。

続けて「アーティストと会社は警察に異議申立てを行い、虚偽事実の摘示による名誉毀損罪で再捜査を要請する予定だ。より深みのある捜査を通じて真実が必ず明らかになることを願う。苦しい思いをした被害者は決して存在してはいけないが、また同時に事実ではなく歪曲された暴露による被害者も存在してはならない」と伝えました。

今年2月、オンラインコミュニティには「女性アイドルに学生時代、校内暴力の被害を受けた」と主張するネットユーザーA氏の書き込みが掲載されました。当時、A氏は加害者の実名を掲載しませんでしたが、ネットユーザーたちは「リア」と推測。JYPはそれに対して、「虚偽事実」とし名誉毀損で告訴しました。

捜査を行っていた警察は最近「情報通信網法上の名誉毀損の疑いを受ける20代のA氏について、嫌疑なしと報告し、先週、不送致を決定した」と発表。JYP側の対応が注目されていました。





guest
8 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る