in

CJENM「Wanna One合同舞台、”2020 MAMA”で実施しないこと決定」


Wanna Oneの「2020 MAMA」合同ステージ計画が頓挫しました。

CJENMの関係者は11月20日、「Wanna Oneのメンバーたちの所属事務所と『2020 MAMA』合同舞台関連の出演協議を進めたのは事実だが、議論の末に行わないことを最終決定した」「Wanna Oneのメンバーたちをいつも応援してる」と明らかにしました。

これに先立ち、CJENM側は「Wanna Oneの『2020 MAMA』での合同ステージについて論議中だが決定していない」と明らかにしていました。

Wanna Oneは2017年に放送されたMnet「プロデュース101」シーズン2で結成された11人組ボーイズグループ。最近、「プロデュース」シリーズ不正事件の裁判で、被害練習生の名前が公表されていました。今回の決定に、その件が影響を与えたとの見方も出ています。(「プデュ」操作被害の練習生公開 – イ・カウン, ハン・チョウォン, ベクホ, イ・ジニョク, グクホン….)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る