ボーイズグループSpectrum、解散発表「コロナで会社の状況悪化、契約解除」

スペクトラム


ボーイズグループSpectrum(スペクトラム)の解散が発表。

所属事務所WYNNエンターテインメントは7月10日「コロナなどの理由で会社の状況が悪化し、これ以上Spectrumを維持できなくなった」「メンバー6人全員、10日付で契約が解除された」と明らかにしました。

事務所側は「過去3年間、当社と共にしてくれたメンバーたちには感謝の気持ちを伝え、今後の活動に惜しみない支持と応援を送る」「これまで心から大切にし愛してくれたファンの方々に心からお詫びします」と伝えています。

Spectrumは、2018年5月にデビューしたボーイズグループ。

(ソース:1)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments