振付師Kiel Tutin氏、TWICE新曲”More & More”+Nizi Projectデビュー曲を担当か


振付師のキール・トゥーテン(Kiel Tutin)氏が、TWICENizi Projectの新曲を担当したようです。公式サイトで公開された”レジュメ”で明らかになりました。





“レジュメ”には、Kiel Tutin氏が担当した曲が掲載されており、それによると、同氏はTWICEの2020年にリリースされる予定の新曲2曲を担当したようです。

同氏は最近、Instagramストーリーに、”More & More”のティーザー画像をアップし、振付に携わったことを示唆していました。More & More”は、6月1日にリリースされるTWICEの新曲。





また”レジュメ”には、「NIZI – “NEW SONG 2020″」とも書かれています。MV欄に書かれていることから、「Nizi Projectのデビュー曲を担当したのでは?」との見方がファンの間で出ています。

Nizi Project」は、TWICEITZYが所属するJYPエンターテインメントと日本のソニーミュージックがタッグを組み、ガールズグループを誕生させるプロジェクト。最終グループは、今年11月にメジャーデビューします。

Kiel Tutin氏は過去に、BlackPinkの”Kill This Love”や”DDU-DU DDU-DU”、TWICEの”‘FEEL SPECIAL”や”‘FANCY’”の振付を担当していました。





guest
2 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
View all comments