IZOne宮脇咲良&矢吹奈子、福岡公演で涙+HKT駆けつける

宮脇咲良

(写真:Twitter@cherryflavor_39)


IZOne(アイズワン)の宮脇咲良矢吹奈子が、福岡コンサートで、涙のスピーチを行っています。

9月8日、マリンメッセ福岡で行われたIZOneの1stコンサート「Eyes On Me」。福岡を拠点に活動するHKT48出身の宮脇咲良矢吹奈子は、昨年の秋よりK-POPグループIZOneのメンバーとして活動しています。


今回、IZOneとして初の福岡コンサートで、宮脇咲良は「昔から応援してくれたファンの皆さん。環境が変わっても、応援してくれた」とし、「きっと、最初聞いたときは、戸惑ったり悲しいと思ったりした人もいたと思うけど、どんな場所にいる私も受け入れてくれた。皆さんの姿を見る度に、とても安心します。本当にありがとうございます」とHKT時代から応援してくれるファンに感謝の言葉を述べました。

また、ウィズワン(IZOneのファン)に対しては、「ウィズワンは、今まで私が見れなかった景色を見せてくれた。これからは、私がみなさんに素敵な姿を見せられるように、もっと努力します。応援してください」と述べています。





矢吹奈子は、「久しぶりに福岡に帰ってきました」「今はお母さんのもとを離れて、韓国で活動したくさん心配をかけていると思っていた。今日のコンサートを観て、安心したと思います。」「メンバーとファンに感謝しています。そして、一番私を応援してくれる家族に、ありがとう」と話しています。





同日のコンサートには、HKT48やAKB48チーム8のメンバーが多数駆けつけ、写真が公開されています。

アイズワン,hkt48








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です