宇宙少女ミギとソニ、中国版プデュ創造101の”ロケット少女”を脱退


宇宙少女ミギソニが、ロケット少女を脱退する事が発表されています。

Starshipと共に宇宙少女のマネイジメントを担当するウィエファ (YueHua)エンタは8月9日、中国メディアを通じて、ミギソニロケット少女脱退のニュースを発表しました。





2人は共に、中国版”プロデュース101″である”創造101“に参加。最終順位1位, 2位となり”ロケット少女”の一員としてデビューする予定でしたが、中国側と韓国側との契約をめぐる対立が表面化していました。

中国のテンセント側は向こう2年間、2人が”ロケット少女”に専念することを要求。一方のスターシップウィエファは、両グループを並行して活動できるとの当初の契約通り、2人が「2018年下半期に”宇宙少女“のカムバックに参加する」と発表していました。


(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です