4000人以上がホンギ(FTiland)の死刑請願に参加+ファンも対抗


イ・ホンギ(FTiland)が最近、女性蔑視など過激な発言で知られるBJの放送を視聴したとの証言が、オンライン・コミュニティに投稿されました。これに反対する人達が、ホンギの死刑を求める動きを見せています。

イ・ホンギが視聴したとされるのは、女性蔑視発言や生活保護受給者, 民主化の動きを揶揄する言動などで議論を呼んでいるアフリカTVのBJチョルグの放送。

ホンギはInstagramに否定する反論文を投稿しましたが、反発する人達は「ホンギに死刑を請願します」との大統領府への請願がスタート。これまでに4000人以上がサインしています。





これに対して、ホンギのファン達は、「芸能人であり、歌手であるイ・ホンギに対する請願を下ろしてください」との請願をスタートさせ、対抗しています。

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です