クォン・ヒョンビン、JBJを脱退へ


JBJのクォン・ヒョンビンが、グループを脱退する意向であると、TVレポートが独占で伝えています。

3月14日、TVレポートによると、現在YGエンターテインメントに所属するクォン・ヒョンビンが、JBJとしての活動を終了する方針を固めたとし、すでにYGエンタ側もこの事を、JBJ側に伝えている模様。

期間限定のプロジェクト・グループであるJBJをめぐっては、当初の契約が4月までとなっていましたが、それを12月まで契約を延長する方針を固めたと、2月に報じられていました。

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です