DIAチェヨン、コンプレックスを明かす「顎のライン。整形しようと思っていた」


DIAのチェヨンが「bnt」に登場、12日そのグラビア写真が公開。撮影後に行われたインタビューで、自身のコンプレックスや憧れの女優について話しています。


コンプレックスについてチェヨン「”角ばった顎“のラインがコンプレックス。最近、”貴族”アゴと言われるけど、実はコンプレックスです。デビュー前には、整形をしようか悩んだ。放送では、アングルに気を使っています。」

IOIのメンバーとの関係について…「とても良いです。よく会い、一緒に食事をしている。この前は、カフェにも行きました。20歳になったヨンジョン (宇宙少女)と初めてお酒を飲みました。」

ロールモデルについて….「チョン・ジヒョン先輩です。 本当に素敵。 先輩はデビューしてから、ずっと活動を続けている。私も先輩のように、長く活動できる人になりたいです」

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です