防弾少年団(BTS)、米ABC「Dick Clark’s New Year’s Rockin’ Eve」で”DNA”と”Mic Drop”を披露


防弾少年団が12月31日(現地時間)、米ABCの大晦日特番「Dick Clark’s New Year’s Rockin’ Eve with Ryan Seacrest」に登場、パフォーマンスの模様が公開されています。

BTSは昨年11月、米音楽賞「アメリカン・ミュージックアワード(AMA)」に出席するために訪米した際、同特番への収録参加が伝えられていました

BTSが披露したのは”DNA“と”MIC Drop“の2曲。同日、ブリトニース・ピアーズ、マライア・キャリー、カミラ・カベロ、チャールズ・プースなどと共に、パフォーマンスの模様が全米に中継されました。

KPOP勢が「Dick Clark’s New Year’s Rockin’ Eve with Ryan Seacrest」に出演するのはPSYに続いて2組目。KPOPグループとしては初のこと。






関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です