Pristinカイラの兄、活動休止は「脳しんとうが原因」


10月12日、所属事務所Pledisエンタが、Pristin(プリスティン)カイラ活動休止を発表、その際、健康上の問題を理由として挙げていました。

14日、カイラの実兄であるLuke Massie氏が、前日に続いて妹の状況に関するツイートを投稿、脳しんとうが理由であると説明しています。



13日11:51のTweet(のち削除)には、「はっきりさせたい」とし、「脳しんとうで、回復中」と”脳しんとう“が理由であることを明らかにしました。

事務所の対応

そのことを明らかにしなかった事務所Pledisへの不満も述べています。「たぶん、始めから正直だったら、こんなにたくさんの問題は起きなかったと思う」



“脳しんとう”の原因?

また、8月のTweetにも関心が集まっています。そのTweetには「詳しくは言えないけど、怪我をした。でもMVの撮影を強行した」とあり、この際の怪我が “脳しんとう” の原因ではないかとの憶測も出ています。



(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です