in

「ジニNmixx脱退」で、パク・ジニョン「原則・自己管理」過去投稿に再注目


NMIXXジニ」のグループ脱退と契約解除が9日、発表。理由については「個人的な事情」とだけ言及されており、様々な憶測が浮上中。そんな中、パク・ジニョンの過去のメッセージが再注目されています。

JYP創業者で事実上のトップ「パク・ジニョン」は2018年、「原則」「自己管理」に関する書き込みを投稿。

パク・ジニョンは当時「ファンの方々のおかげで 今の私たちが存在すると思う。これからもファンの方々が楽しく活動のあり方について引き続き研究する」として、「アーティストたちも練習生になった瞬間から厳格な自己管理を求められる。その基準を違反し続ける者は、たとえデビューをしてからも共にしないことを原則としてきた」と綴っていました。


投稿の約1カ月前、チョン・ソミのJYP退社が発表。このため、このメッセージはソミを念頭に書かれたものと受け止められています。

一方、ジニは先月29日、京セラドームで行われた「2022 MAMA AWARDS」に参加し、メンバーと一緒にパフォーマンスを行い、シーズングリーティングにも参加。脱退の兆候は全く見当たらず、突然の脱退と契約解除はファンに大きな衝撃を与えています。

理由について、JYPは「個人的な事情」とだけ発表。曖昧な脱退理由のため、恋愛や進学, はたまた移籍説といった様々な憶測が聞かれています。2018年の書き込みを見ると、JYPの規範を逸脱して、追い出された可能性もありそうです。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「これ、ソミが出てアップしたやつでしょ?」
▼「その基準があまりにも主観的で、はっきり公開できないようだ」
▼「気分を害したとかでしょ」
▼「飲酒運転の校内暴力は基準にないみたいだね」
▼「校内暴力と飲酒運転は大丈夫だけど、犯罪でもないどんな基準で脱退させるたのか」
▼「飲酒運転の校内暴力も脱退しないのに、どんなことをすれば脱退しなければならないのか」
▼「ソミが出るやいなやアップしたもの。ソミはスキャンダルもなく今も元気に活動中だ。学校暴力飲酒問題もない」
▼「飲酒運転は誰?」
▼「ジュンケイ」





guest
67 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る