in

NewJeans「2022 MAMA」無冠…..一方、Kep1erやNMIXXは「特別賞」獲得で無冠回避


2022 MAMA」が29日と30日、日本で開催。「NewJeans(ニュージーンズ)」が「無冠」に終わり、注目されています。

「NewJeans」はHYBE傘下Ador所属のガールズグループ。今年8月にデビューしてすぐに、K-POPシーンに旋風を巻き起こしました。リリースされたAttentionとHype Boyは韓国チャートを席巻したのに加えて、グローバルチャートでも上位圏にチャートイン。IVEと共に、今年の新人賞の最有力候補と目されていました。

しかし、「2022 MAMA」では出席したのにもかかわらず、1つの部門も受賞できず、残念な結果に。一方で、IVEは大賞と新人賞を同時受賞。今年大活躍した2組ですが、「MAMA」では明暗がはっきり分かれた格好です。

「IVE」の受賞については、異論はあまりみられません。しかし、「NewJeans」より成績上、活躍ぶりで劣後しているとの見方のあるKep1erやNMIXXは「フェイバリット・ニューアーティスト」を受賞し、無冠を回避しています。このことについて、一部K-POPファンからは疑問の声があがっています。


JTBCによると、「フェイバリット・ニューアーティスト」は今年新設された特別賞とのこと。審査基準について、主催者CJ ENMは「特別賞は各部門で優れた成果を見せたり、独歩的業績を成し遂げた場合、各種データとデータと当該成果の意味等を総合的に評価し、受賞者を選定した」と述べています。

「NewJeans」無冠は韓国オンラインコミュニティで話題に。ネットユーザーからは次のような反応が寄せられています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「MMAでは新人賞をもらったじゃん。残念だけどMAMAの基準には及ばないみたい」
(ユジン感涙….IVE, NewJeans「2022MMA」新人賞を獲得 – Le Sserafimは受賞逃す)
▼「成績が悪かったからもらえないし、1年いっぱい活動して頑張って成績が良ければ来年たくさんもらえるよ。 何が疑問なのか分からない」
▼「NMIXXは一体何でもらうんだ? 大手事務所の新人の中で成績も曲もイマイチだったよ」
▼「そもそも授賞式は1年累積だから遅く出たら不利にならざるを得ない。新人賞を取ったグループを除けば、そんなに差があったわけでもないのに、他のグループを悪く言うな」

▼「100万枚が基準だったんじゃない? 受賞したLe Sserafim, IVE, NMIXX, Kep1erは累計100万枚いっている」
▼「Kep1erやNMIXXがNewJeansから奪ったわけでもないのに、なんで嫌味言われなきゃいけないの? 新人賞や女性グループ賞をもらったわけでもないのに」
▼「2023年はもっとうまくいくと思う」
▼「他の賞の方が変だったよ」
▼「男性新人賞が一番疑問で問題なんですが」





guest
62 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る