in

Treasure「2022 MAMA」ステージに大好評の声…「これぞYG」「上手くてビックリ」


音楽授賞式「2022 MAMA」が30日に、日本にて開催。多くのK-POPグループが出席し、ステージを披露。中でも、「Treasure(トレジャー)」のステージが好評です。

「Treasure」のステージは、強烈なヒップホップソング「VolKno」からスタート。ヒョンソク, ヨシ, ハルトのラッパーライン3人は赤い照明に照らされ登場。彼らは鋭いラッピング、激しいシャウトで観客を熱く盛り上げました。

続いて、バンドサウンドをバックに「直進(JIKJIN)」、最新アルバムのタイトル曲「HELLO」を披露。心臓に響くようなビートと調和したパワフルなラップ&ボーカルには、随所にYG流Swagが感じられます。また、広いステージで自由奔放に楽しむ姿も、これまで「MAMA」で伝説的なステージを披露してきたYGの先輩グループBIGBANGや2NE1を彷彿とさせ、ネットユーザーからは「これぞYG」と大好評の声があがっています。

「Treasure」のこのステージについて、韓国オンライン・コミュニティ「ネイトパン」では、6件以上もの投稿がトレンド入り。大きな反響を呼んでいます。


ネットユーザーからは「コンサートかと思った」「本当に上手」「YGはYGだ」といった声が寄せられています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「YGは特に、大きなステージに強い」
▼「コンサートかと思った」
▼「本当に上手だったよ。かなりびっくり」
▼「この子たちは音楽番組のステージより、こういうコンサート会場みたいな所で走り回って遊ぶ感じのステージを公開しなきゃ」
▼「YG歌手たちが本当に輝くためには、1.大きな舞台 2.ハンドマイクライブ 3.観客 4.会社のアドリブ許容が必要だ。これまでコロナのせいで新人なのに音楽番組では魅力が出せなかった。これからは野外イベントや授賞式コンサートの大きな舞台で公開してほしい。それが本当にこの子たちの人気獲得への道だよ」
▼「実力のあるチームは絶対に失望させない。こいつら、ブレイクしそうだ」
▼「最近、男性アイドルたちはみんな強烈で強いふりをしてて飽きたけど、YGはちょっと違うように見えたよ(笑)思い違いかな」
▼「推し以外に関心のない私が、初めて集中してステージ見たよ。よかった」
▼「YG歌手たちは大きなステージする時の、毒気がすごくいい。BlackPinkコーチェラ、BIGBANG MAMAなど···。超うまい、本当に」
▼「YGはこれからも粘り強く実力にこだわり、才能のある子たちを連れてきて。インフルエンサーみたいなただ顔だけでブレイクして、ステージの上で口パクするアイドルはデビューさせないで」
▼「本当に本人たちがかっこよく見せようとするのではなく、舞台を楽しくしようとするのが見える。 これがYGだ」
▼「YGドル+MAMAは必勝組み合わせだよ。BIGBANG、2NE1のステージだけを見ても 本当に戦慄だ」
▼「君たちが舞台で楽しくないと観客たちも楽しくないんだよ。組まれた脚本のような楽しいふりじゃなくて、本当に楽しくてやれ。ヤンサが私の推しに言った言葉。ヤンサは嫌いだけど、これだけは認めるようになるようだ。とにかく、同じ所属の先輩グループのファンなんですが、今日の舞台はとても良かったし、本当にYGはYGだなと思った。私の推しはデビューの時以外にMAMAの舞台に立てていない。羨ましくもあるし嫉妬もする」

「Treasure」は2020年8月にYGからデビューしたボーイズグループ。今年の「MAMA」では本賞格の「Worldwide Fans’ Choice」を受賞しています。





guest
65 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る