in

Treasure「ジフン」ペットショップ発言で物議….「失望した」「動物好きアピール失敗」


Treasure「ジフン」のペットショップに関する発言が、物議をかもしています。

ジフンは25日、Weverseを通じて「今日可愛い動物に会えなかったら死にそうだったから、ペットショップに行った」と切り出しました。

続けて「そこでレジェンド猫とレジェンド柴犬に会った」「人生のすべてのストレスと心配事がなくなったが、ペットショップを出たらまたリセットされた」と綴りました。

さらに「そしてお母さんに動画を送って、実家で猫や犬を飼おうと説得中」と付け加えています。


ペットショップや、それに動物を供給するブリーダーを含むペット産業については、倫理的に問題視する声が存在。最近、その声が一層高まっており、ペットショップを通じてペットを購入した芸能人には厳しい視線が向けられています。「ジフン」の発言についても、韓国オンラインコミュニティで話題になり、否定的な声が聞かれています。

あるネットユーザーは「ペットショップというのは動物虐待そのものなのに…」と指摘。また「ペットショップは消費してはならない、失望した」とのコメントも。

その一方で、「これがこんなに悪口を言われることなのか」「無知なだけみたい。思ったよりペットショップの真実を知らない人が多い」と理解を示すコメントも散見されています。

「Treasure」は最近、「イェダム」と「マシホ」の脱退により、10人組に再編されています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「かわいい動物を見ないと死にそうな気分になるほど動物を愛してるのに、行くところがペットショップ? キャラ作り失敗」
▼「かわいい動物を見ないと死にそうでペットショップに行くなんてあり得ないよ。動物愛をアピールしているけど、矛盾」
▼「ペットショップ、これは数年前から問題視されている。頻繁に議論されていたが」
▼「ペットショップの子犬たちがどのように生まれたのか知れば、ペットショップに行かない。子犬たちがその狭い空間に閉じ込められて、生命を売買されることに、『おかしい』とは思わなかったのかな。『子犬が好きで飼いたい』なら当然勉強も必要だ。可愛いから家で飼いたいって、子供でもあるまいし」
▼「全てのペットショップがそんな感じじゃなくて、専門ブリーダーによってちゃんと管理されているペットショップもあるよ」
▼「これSeventeenのファンが アップして叩いてたけど面白い」
▼「ペットショップ発言も微妙なのに、母親に押し付けるのも嫌だな」




guest
55 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る