in

「腹が立つ」”チュウ”追放で…今月の少女「ヒョンジン」がメッセージ投稿


「今月の少女」の事務所が25日、「スタッフへのパワハラがあった」として、「チュウ」のグループ追放を発表。メンバーの「ヒョンジン」が、「胸が痛く腹が立つ」「チュウお姉さんを応援して」とのメッセージを発信しています。

ヒョンジンは「チュウ」脱退のニュースを受けて、ファンプラットフォームでメッセージを送信。ヒョンジンは「頭が痛い。心も痛いし、腹立つ、本当に腹が立つ」と心情を伝えました。


これに、ファンは「ヒョンジン疎通していいのか。念のため言葉控えた方がいいよ。私たちも心が痛い。オンニ怒られるんじゃない?」とコメントすると、ヒョンジンは「なぜ怒られるの、私悪かったの?」と返答。

さらに「誰よりも今、胸が痛いのはチュウオンニだと思う。チュウオンニたくさん応援してください。愛してください」と、元メンバーとなってしまった「チュウ」を気遣っています。


これに先立って、ブロックベリー・クリエイティブは「チュウを、本日2022年11月25日付けで『今月の少女』メンバーから除名して退出することを決定した」と発表。

その理由として、事務所側は「最近、当社スタッフに対するチュウの暴言などパワハラ関連の情報提供があった。調べたところ、事実が疎明され、会社の代表者がスタッフに謝罪し慰労しているところ。これに対し当社が責任を取ってチュウの退出を決めた」と、チュウによるスタッフへのパワハラ行為をあげています。

「チュウ」には今年3月ごろより、ブロックベリー・クリエイティブとの間の不和が伝えられていました。ファンの間では、チュウが事務所から冷遇されていたとの見方が根強くあり、今回の事務所側の発表については、訝しむ声も聞かれています。

ヒョンジンのメッセージについて、韓国オンライン・コミュニティでは次のような反応が寄せられています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「狂った会社」
▼「メンバーたちはお互いがこんな思いなのに…」
▼「チュウは反応した?」
▼「ヒョンジンはコンサートでコメントをする時も イダルソは12人だと強調していた。残念」
▼「結局、他のメンバーたちも精算全くされずにいるのだろう」
▼「契約解除ではなく退出。”パワハラ・暴言”刺激的な単語で記事が出てメンバーもショックだと思う」
▼「事務所の声明を見ると、他のメンバーにプレッシャーをかけるようなフレーズがあった」
(今月の少女「チュウ」グループ脱退、事務所「スタッフに対するパワハラ・暴言あった」)
▼「正直、チュウほど個人仕事あるメンバーは他にいないし、唯一の職場だから他のメンバーの脱退はないと思う」
▼「心が痛いTT本当にゴミ会社」

(今月の少女「ヒョンジン」W杯番組を欠席…..「チュウ」応援で仕返し説も、事務所「グループ活動のため」)





guest
32 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る