in

BIGBANG「T.O.P」グループ脱退ほのめかす….「帰ってくるまで長い時間かかりそう」


BIGBANG「T.O.P」が香港の雑誌「Prestige」に登場。インタビューで、グループ脱退をほのめかしています。

「T.O.P」には2016年に、元アイドル練習生「ハン・ソヒ」と共に、大麻を使用した容疑で、2017年に執行猶予判決を受けています。

T.O.Pは当時について「最悪の瞬間」と振り返り、「5年前、極端な選択を試みた。私が周りの人々と家族にどれほど大きな傷を与えたかを知った」と述べています。


また、BIGBANGは現在、4年ぶりのカムバックを準備中。そのカムバックについて、T.O.Pは「ずっと『BIGBANGのT.O.P』というのが誇らしい」「しかし、ここ数年はしばらくの間、BIGBANGのT.O.Pはないかもしれないと思った」-

続けて、「BIGBANGのカムバック曲には、私が旅立つ理由に関するメッセージと、ファンに伝えるメッセージが含まれている」「これが最後だと言いたくはないけど、正直にBIGBANGのT.O.Pとして戻るまでには長い時間がかかりそうだ」-

さらに「もちろん、再結合の可能性は開かれており、BIGBANGを愛しており、メンバーたちとも個人的な関係を維持している」と述べました。次のカムバック後に、T.O.Pはグループを離れることがすでに決定済みと受け取ることができる発言で、注目されています。

BIGBANGのカムバックについて、YGは今年2月「BIGBANGは今春新曲を発表予定」「新曲のレコーディング作業は全て終えており、現在ミュージックビデオの撮影を控えている」と明らかにしていました。





guest
22 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る