in

「BIGBANG」4年ぶりカムバックへ+「TOP」YGとの契約終了

ビッグバン


BIGBANG(ビッグバン)」が春にカムバックします。

YGエンターテインメントは7日「BIGBANGが今春新曲を発表予定」「新曲のレコーディング作業は全て終えており、現在ミュージックビデオの撮影を控えている」と明らかにしました。

BIGBANGの新曲発売は、2018年3月にリリースしたシングル「花道」以来約4年ぶり。

メンバーらはこの間、「TOP」を皮切りに、G-DRAGON, テヤン, テソンと次々に軍に入隊。グループ活動は4年もの間ストップしていました。長年K-POPを率いてきたBIGBANGの久しぶりのカムバックには、爆発的な反応が予想されます。

一方、「TOP」については、YGとの専属契約を終了して個人プロジェクトを稼動。アーティストかつ事業家として様々な挑戦に乗り出す予定とのこと。

YGは「BIGBANGだけでなく、個人活動の領域を広げていきたいというTOPの意見を尊重した。これについてメンバーたちとよく話し合った」「彼は環境が整えばいつでもBIGBANGの活動に合流します」と伝えています。





guest
31 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る