in

aespaカリナ「MAMA」ダンスに「微妙」の声…「ジタバタ感」「他のメインダンサーに見劣り」


aespaカリナ」が「MAMA」で披露したダンスについて、「微妙」との声が聞かれています。

12月11日、音楽授賞式「2021 MAMA」が開催。そのオープニングでは、第4世代グループのメインダンサーたち総出でステージが披露されました。


Stray Kids「ヒョンジン」を皮切りに、TXT「ヨンジュン」, ITZYイェジ」と新世代のメインダンサーが順々に登場しソロダンスを披露。その最後を飾ったのが、aespaカリナ」。

カリナはオールホワイトの衣装姿で舞台に登場し、重厚なサウンドにあわせて、ダンスムーブを披露。会場を盛り上げ、「2021 MAMA」のオープニングステージのトリを飾りました。


しかし放送後、韓国オンラインコミュニティでは「微妙」との声が聞かれることに。ネイトパンでは「衝撃的なダンスの実力」との投稿がトレンド入り。現在までに「20万ビュー」を記録し、大きな話題になっています。


「カリナ」のグループ内ポジションはメインダンサーですが、「aespa」自体がダンスを売りにするグループではありません。そのため、ダンスが強い他のグループのメインダンサーと一緒のステージに立つと、「見劣りする」との印象を持った人が少なくなかったよう。

コメント欄を見ると、「6人の中で、この子のダンスが一番微妙だった」「ジタバタ感がすごい」と、カリナのダンスに厳しい意見が目立っています。

また、SMに対して「どうして、カリナのダンスを推すのかわからない」といった声も。SMはデビュー前のティーザーでも、カリナのダンスをプッシュ。当時も「武術みたい」との声が聞かれていました。


カリナが所属するaespaは「2021 MAMA」で、「新人賞」, 「ベスト・ダンスパフォーマンス」を受賞しています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「この子ダンス踊れない(笑) カチカチだよ」
▼「コラボステージ6人の中で、この子のダンスが一番微妙だった」
▼「ジタバタ感がすごい」
▼「ソロだから実力が丸裸になる。なぜカリナを送ったのか」
▼「SMがどうして、カリナのダンスを推すのかわからない」
▼「カリナはダンス上手だけど、スルギ, モモ, リサ級じゃないみたい」
▼「カリナがダンス上手….?」
▼「ダンス上手だよ。でも3世代メダン級では絶対ない(笑) カリナ好きでも認めることは認めないと」
▼「正直aespaみんな、ダンスが上手いわけではない。ただカリナの方がまし。でも上手くない」
▼「デビュー前からダンスのスタイルが他のグループのメダンたちと違う。その時に比べるとずっと上手だけど、ダンスの才能があるわけではない」
▼「aespaの歌は、たくさん練習して上手く踊れていると思うけど、こうやって短期的な練習でやらなければならないと、実力の差が出ちゃう」





guest
133 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る