in

BTS「バタークッキー」抽選販売でファン混乱、HYBE謝罪「一部予約者払い戻し可」


BTSの所属事務所「HYBE(ハイブ)」が、「バタークッキー」抽選販売による混乱を謝罪しました。

HYBEは22日、BTSの新曲「Butter」のロゴが刻まれた「バタークッキー」を販売すると発表。6月24日と7月1日に、有料で運営されている「HYBE」社屋内「ミュージアムショップ」にて、数量限定で販売すると告知しました。

従来のMDと同様、先着順で販売されるだろうと見込んだBTSファンは、入場料2万5000ウォンのミュージアム入場チケットを先を争って購入。チケットは、告知から2時間で全て売り切れました。


しかし翌23日、HYBE側は「バタークッキー販売方式公開」として、新しい告知を掲載。「バタークッキー」は「抽選」で当選者に「購入機会」を提供する方式で販売すると発表。多くのファンが予想した「先着順」ではなかったのです。

これに、BTSファンは大きく失望。HYBE側は、訪問日前日の予約キャンセルや払い戻しは不可能だという立場だったため、混乱が広がっていました。一部では「チケットを売るための抱き合わせ販売だったのでは?」との声も聞かれていました。

これを受けて、HYBEは24日、HYBE INSIGHT公式SNSに「お詫び文」を掲載。

HYBEは「具体的な販売方式について事前に十分に説明しなかった点深くおわびする」「22日の販売告知から24日までに、ハイブインサイトで予約した方に限り払い戻しを行う」と、払い戻しに関する立場を改めました。

抽選制の販売方式を取った理由について、「少量生産される手作りクッキー」とし、「午前回にだけ集中する購入の機会を最後の回まで均等に提供し、転売防止及び購入混雑による事故を防ぐための方策」と説明しています。





guest
7 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る