in

「イ・ヒョンジュ」SNS更新「DSPから告訴….メンバーへの悪質コメントやめて」


Aprilの元メンバー「イ・ヒョンジュ」が18日、「DSPから告訴された」と言及した上で、「現メンバーに対する悪質コメントを止めるよう」求めました。

前日、April現メンバー「チェウォン」が「ヒョンジュ側が主張する”いじめ”は嘘」という趣旨の長文メッセージを投稿していました。(April「チェウォン」長文投稿「いじめ事実じゃない。ヒョンジュどうして嘘つくの」「1日1日死にたい」)


– イ・ヒョンジュ、6月18日Instagram:

「まず、私の近況を短く申し上げますと、告訴された弟はまだ学生なので私の家族全員が弟の告訴の件の対応に集中していました。そして、まだ警察から連絡を受けてないが、報道を通じて私も告訴されたことを知った。今後は、私の告訴の対応も一緒に準備しなければならないと思います」

「多くの方々が心配し応援してくださることをよく分かっています。本当にありがとうございます。現在まで上手く対応していて、これからも上手くいくと思います」

「今日は少し心配な部分があるのでコメントをアップすることになりました。ご存知のように最近色々な事があった。非難や悪質な書き込みは当事者に苦痛を与え耐え難いということを誰よりもよく知っています」

「私は今はとても元気に過ごしていますが、最近の状況を見ると、体と心が痛かった時間が思い出され心配になります。私は自分が受けた苦痛を誰かにまた返したい思いはありません」

「誰でも間違ったことをする可能性があります。しかし、過ちを認めてすぐに正そうと努力すれば許されるので、失敗と言うことができると思います。そこで、メンバーたちや知人たちへの非難や悪質なコメントも止めていただくようお願いします」

「私はこの間、小さな幸せにも感謝して生きるために努力してきました。誰もが幸せになる権利があり、またそのようになればと思います」

(Aprilチェウォン「ヒョンジュに許してもらう過ちはない」)





guest
21 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る