in

Aprilチェウォン「ヒョンジュ宿舎”置いてけぼり”話は、嘘」


Aprilチェウォン」が長文メッセージを投稿し、元メンバー「ヒョンジュ」への「グループ内いじめ疑惑」を全面否定。反響を呼ぶ中、ネットユーザーの疑問に答えています。

チェウォンは17日、ファンカフェにメッセージを投稿。その中で、ヒョンジュ側が主張する「グループ内いじめ疑惑」は全て虚偽とし、ヒョンジュの練習に対するに不真面目さや音楽番組リハーサルのすっぽかしなどに言及。

投稿は各種オンラインコミュニティでトレンド入りするなど、反響を呼びました。チェウォンは同日、「私の立場文について様々な問が提起されているものと思われます。これについてはすべて答えることができます。理解できない部分があるとしたら教えてください」とし、質問に答えています。

イ・ヒョンジュ


「ヒョンジュが振り付けの練習を疎かにしたにもかかわらずミスがなかった点」

チェウォン「本当に疎かだったとしか申し上げられない。Aprilの5人時代、私たちはほぼ4人で振り付け練習をしてきた」。

「キムパプに関する意見の相違。ヒョンジュの弟は”腐ったキムパプ”と主張」

– チェウォン「5月の残ったキムパプだから悪臭がした可能性もある。ヒョンジュの弟という方の主張によると、まるで私たちが意図的に腐ったキムパプを置いたかのように出てくるけど事実じゃない」

「ヒョンジュを宿舎に置いて行った件」

– ヒョンジュはグループ活動中に出演したラジオ番組で次のように話していました。

ヒョンジュ「この前、私を置いてメンバーたちが出かけて宿舎に1人でいたことがあった。私は足が不自由で歩くのが遅かった。会社まで行くのは遠かったのに、マネージャーさんが行ってしまった」

「私が会社に行って、会社の電話機で電話した。それで車まで行くことができた。会社に行ったが電気が消えていて怖かった」

この話について、チェウォンは「病気のヒョンジュを置いて、メンバーたちがみんなが出て行ったという話自体が嘘だ。そんなことはない。マネージャーさんが体調を崩したメンバーを置いて行っちゃうということはあり得ない」とし、「その当時、みんな反論したかったけど、できなかった理由は会社の引留めがあった」と答えました。

– また、ヒョンジュが主張する出来事が起きた日は、ヒョンジュがリハーサルをすっぽかしたとされる「ミュージックバンク」の日ではないかと推測する声について –(April「チェウォン」長文投稿「いじめ事実じゃない。ヒョンジュどうして嘘つくの」「1日1日死にたい」)

チェウォンは「ミュージックバンクの日は、朝4時頃に私たちが美容室に行かないといけない。私は早く宿舎から出て車に乗っていた。当時イェナはヒョンジュと共に宿舎から最後に出たことを覚えている」-

続けて「イェナは先に歩いて車に乗ったんだけど、後についてきていたヒョンジュオンニはコンビニの方に行って消たと言っていた」「室長やマネージャーみんなが、消えたヒョンジュを探しに行って幸いにも生放送前にヒョンジュを連れてきたんだ。だから、もしあのラジオの日付が『ミュージックバンク』の日と同じだとしても、ヒョンジュのあの発言は嘘の発言だと申し上げます」と説明。

「ヒョンジュが主張する暴行被害」

– チェウォン「ヒョンジュに聞きたい」「私も本当に気になることだけど、ヒョンジュが私に暴行されたという証拠を先に上げてくれればありがたい」

エイプリル


「ヒョンジュ」への「グループ内いじめ疑惑」は今年2月に浮上。ヒョンジュの弟だと主張した人物によるオンラインコミュニティへの書き込みが発端でした。Aprilの所属事務所とメンバー達は疑惑を完全否定しています。





guest
21 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る