in

HYBE移籍噂の「宮脇咲良」憶測記事に「”ないこと”が殆ど」


IZ*ONE出身「宮脇咲良」が、憶測記事について「ないことが殆ど」と書き込んでいます。

宮脇咲良は19日、Instagramストーリーを通じて、ファンの質問に回答。その中で、「色んな記事を見てると、『え? そうなの?!』『私ってそうだったの?』ってことが多い」とし、「”あることないこと”じゃなくて、ないことしかない殆ど」と書き込みました。

また「私の口から言ったことだけを信じてもらえると嬉しいです」と付け加えました。

(Instagram「39saku_chan」)


4月28日24時をもって「IZ*ONE」としての活動を終えた宮脇咲良は今月15日、HKT48卒業を発表。今年3月には、BTSが所属するHYBE移籍報道が出ていたため、その去就をめぐって様々な憶測記事が出ています。今回の「ないこと」には、その移籍報道も入るのでしょうか。(「宮脇咲良 ソロの可能性も」関係者がコメント「HYBEと協議中なのは事実」)

最近、公開された雑誌インタビューのキャプチャ画像では、「6月19日にマリンメッセ福岡で行われる卒業コンサートの後、また日本を離れ、世界に向けて新たな挑戦をしたいと思っています」と答えていた宮脇咲良。卒コン後の動向が注目されています。(「宮脇咲良」HKT48卒コン後、日本を離れる? インタビュー画像話題に)





guest
4 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る