in

「ソヒョンに恥かかせた」キム・ジョンヒョン「制作発表会」動画改めて話題に


キム・ジョンヒョン」が14日、2018年放送のMBCドラマ「時間」をめぐる議論について謝罪。公開された自筆謝罪文では「ソヒョン」「制作発表会」にも言及されたため、当時の動画が再び注目されています。


「キム・ジョンヒョン」は当時、相手役「ソヒョン」を含め出演俳優らと共に、記者向けの「時間」制作発表会に出席。しかし、終始やる気のない態度で無愛想でした。

当時、特に注目を集めたのは「ソヒョン」への態度でした。隣に立つのを嫌がるような行動をし、「ソヒョン」が写真撮影のため腕組みしようとすると露骨に拒否。多くの記者が集まる前で恥をかかせました。また、全く非がない「ソヒョン」に対して「何かあったんじゃないか?」と憶測する声もありました。


失礼な態度にもプロらしく笑顔を見せていた「ソヒョン」でしたが、写真撮影を終え舞台を降りる際、表情が一瞬硬くなる場面がありました。


この件について、「キム・ジョンヒョン」は自筆謝罪文の中で「制作発表会での私の行動は間違っています。当時の私の姿は私さえも許せないものでした。これによって傷ついたソヒョン俳優様をはじめ、当時一緒に苦労されたすべての関係者の皆様に心よりお詫びします」と謝罪。

そういった態度をとった原因について、自筆謝罪文では「私は個人的な問題で良くない事を自ら招きました」とだけ書かれています。一部では、元恋人「ソ・イェジ」の影響との見方もあります。


韓国オンラインコミュニティでは「ソヒョン」に同情的な声と共に「キム・ジョンヒョン」への批判的な声が寄せられています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「これをちゃんと見たの、初めて。本当に人間的にやばいよ」
▼「ソヒョンに何の罪がㅠㅠ」
▼「本当にどうしてあんなことを。一生俳優しないでほしい」
▼「ソヒョンかわいそうㅜㅜ」
▼「本当に迷惑」
▼「職場内の嫌がらせみたい」
▼「本当におかしな奴だ」
▼「ソヒョン、あんなに表情がこわばったの初めて見た ㅠㅠ」
▼「これも見て」


▼「ちゃんと見たら本当にソヒョンはあの状況でも、プロ意識持ってよく我慢した」
▼「ソヒョンはプロだったし、キム・ジョンヒョンはもう2度とテレビに出ないでほしい。本当に見たくない」





guest
16 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る